読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱ニート日記

20代半ば飲食店以外職歴の無い女がコールセンターで働いてみることになった

竹田さん

ここまで案内してくれたのは面接の(だと思って)電話をした時に対応してくれた女性の方だった


何件か電話してみたけど一番素敵な対応だったのがここの会社だったので面接(だと思って)に来た


その後彼女は居なくなって小柄な男の人から仕事の話をされることになった
彼が竹田さん


仕事の内容や経験の無い私に色々と説明してくれた

タイピングの結果も形だけだと説明し
私よりもタイピングの遅い人でも長期で働けている所を紹介してくれた
初めてのことで不安も多いだろうけど何かあれば相談に乗るので
すぐに仰ってくださいとのこと


とってもいい人だったのだが何故かこの後私の担当は別の人になる
(その担当者は悪い人では無いが何だか気持ちが悪い)
きっと最初に安心させて契約まで持っていくのが彼の仕事とみた


最終的に私は離職率が比較的低い
受信ではなく発信がメインのセンターを紹介された
獲得系ではなく契約内容の不備を確認する部署と説明された
クレームも少ない初心者には紹介しやすい職場と聞かされ少し安心した


実際は受信もするしクレームもあるのだが
他のセンターに比べればこの程度は少ないのだろうか…